誕生日パーティをもっと楽しむ方法

Featured Image

tea

こんにちは!管理人のteaです。

このブログでは「誕生日パーティ」をもっと楽しむため、飾り付けグッズ・準備品・料理などこだわりの1品を徹底的に探って情報発信しています。

私は超特大の誕生日パーティ好きで、喜んでもらえる内容にしようと追求してきました。

誕生日パーティをより華やか&喜んでもらえる演出にしたいときは、ぜひ参考にしてみてください!

誕生日パーティーにおすすめの準備品5選

誕生日パーティーにおすすめの準備品5選

誕生日パーティーでおすすめの準備品は以下の5つです。

飾りつけアイテム

飾りつけアイテム

誕生日と言えば一年に一度の特別な日。そんな誕生日を祝うパーティーであれば、部屋も思いっきり華やかに飾りつけしてお祝い気分を盛り上げましょう。

例えばバルーン。バルーンは「誕生日 飾りつけ バルーン」などと検索するとネットショップ等でカラフルで豪華な商品をたくさん見つけることができます。

主役の好みに合わせて選ぶこともできますし、「HAPPY BIRTHDAY」などと印字されたものなど種類も豊富です。

バルーンは年齢の数だけ部屋に飾ってみてもいいかもしれません。

またガーランドであれば100均などで可愛いものがたくさん売っていますし、色紙などで自分で手作りしても良いかもしれません。

テーブルウェア

テーブルウェア

パーティーであればコップやペーパーなどが必要になってくると思います。

いつもの食事の時のものを使っても良いですが、せっかくなのでパーティー仕様のものを使ってパーティーシーンを演出しましょう。

こちらも100均でかわいい柄の付いたものやカラフルなものなど手に入れることができます。

使い捨てのものがほとんどですので、使った後は洗い物が少なくなるのも魅力です。

パーティーアクセサリー

パーティーアクセサリー

せっかくの誕生日であれば本人に主役気分を味わってもらいたいものです。

そんなときに活躍するのがパーティーアクセサリー。

例えばパーティーハットなどは少しくすぐったいかもしれませんが、主役の本人が「お祝いをされている」と実感しやすいでしょう。

テーブルに飾る花

テーブルに飾る花

花は食卓を明るく華やかにしてくれる効果があります。

テーブルに誕生日仕様のコップなどと一緒に花があると一気に空気が華やいで、誕生日パーティーの気分も盛り上がることでしょう。

なるべく「明るい色合いの花」を多めに用意するのがおすすめです。

誕生日プレゼント

誕生日プレゼント

そしてなんといっても、誕生日パーティーに欠かせないものと言えば誕生日プレゼントです。

本人が欲しいものを直接聞いてもいいかもしれませんし、それとなく探りを入れたり周りの人から聞いても良いかもしれません。

せっかくの誕生日なのでとっておきの誕生日プレゼントで喜ばせてあげたいですよね。

そして渡す際にも趣向を凝らしても面白いかもしれません。

たとえば誕生日プレゼントとして手紙を渡し、そこに誕生日プレゼントのありかを書いて宝探しゲームのようにしても良いでしょう。

プレゼントを見つけた時の喜びとともに、きっと忘れられない誕生日パーティーになること間違いなしです。

参考:誕生日パーティーで「彼女」「彼氏」が喜ぶちょっとした準備品5選

 

誕生日パーティーの料理&メニュー4選

誕生日パーティーの料理&メニュー4選

誕生日仕様に飾り付けたお部屋で、家族や友人を招いたり、開いてもらったり。

もちろんカップル、夫婦ふたりならお店を予約してフルコースを堪能するのもアリですが、子供はもちろん大人も盛り上がりたいのならホームパーティーがおすすめ。

さらにありきたりなメニューではなく、一風変わったメニューでテーブルを彩るなら、記憶にも残るでしょう。

フィンガーフード

フィンガーフード

例えば、みんなでワイワイするのが楽しくなるように「フィンガーフード」を作ってみましょう。

片手でつまめる一口サイズで作ることで、取り分ける手間も省けます。

ポイントは具材を刺すピッグ(爪楊枝)。旗になっていたりカラフルなピッグを選ぶと、より華やかな演出効果があります。

前菜にもなるフードと考えれば、メニューもあらかた絞り込むことができます。

パプリカなどカラフルな野菜をくり抜いて順番に重ねたり、ミニトマトとモッツァレラチーズを刺すだけでも可愛くなります。

ミニトマトを半分にカット、ポテトサラダを間に挟むのもオシャレです。

てまり寿司

てまり寿司

誕生日のメニューといえば、もちろんお寿司も大歓迎!

握り寿司よりもさらに小さくした「てまり寿司」もテーブルに並べると、より一層可愛らしさが出るのでおすすめ!

また生物が苦手な人向けに生ハムを巻いたり、薄焼き卵にイクラをトッピングしたり、カラフルに丸めましょう。

ビッグハンバーグ

ビッグハンバーグ

またメインのメニューはお肉とお魚、どっちにすべきか悩みがちです。

しかし魚を苦手とする人の方が圧倒的に多いようですから、お肉を選ぶのが無難かもしれません。

一風変わったメニューとするなら「大皿料理」がおすすめ。

そこで普段は絶対に作らないようなサイズの、ビッグなハンバーグなどはいかがでしょうか。

しかも炊飯器で作れるハンバーグなら、スイッチを入れるだけでOK!

まん丸の大きなハンバーグなら、テーブルに乗せた瞬間に驚きの声が上がること間違いなし。

さらにハンバーガー用のバンズを用意すれば、ハンバーガーにもなるので子供達も間違いなく大喜びです。

数字のバースデーケーキ

数字のバースデーケーキ

また、誕生日パーティーではケーキも必要になります。

スポンジから焼き上げるのは難しいかもしれませんが、市販のロールケーキが使えます。

例えば「数字のバースデーケーキ」はいかがでしょう。

細いタイプのロールケーキをカットし、切り口を上にしながら縦一列に並べると「1」の数字に見えます。

祝う方の年齢によってカットしたロールケーキを並べ、切り口を隠すようにホイップクリームを塗ってあとはトッピング。

果物やマカロン、チョコプレートなどをデコレーションするだけで、とっても華やかで楽しいバースデイケーキの完成です!

参考:誕生日パーティー「1歳~4歳」が喜ぶメニュー&おすすめ自作メニュー5選

参考:誕生日パーティー料理「大人・子供・通販」でおすすめバリエーション

 

誕生日パーティーでおすすめの「飾り付けグッズ」5選

誕生日パーティーでおすすめの「飾り付けグッズ」5選

赤ちゃんの頃から年齢

赤ちゃんの頃から年齢

私なりの、誕生日パーティーでのおすすめの「飾り付けグッズ」を紹介します。

まずは、子供の頃から今に至るまでの写真を飾り付け。

お客様がいらっしゃるのなら、玄関からパーティをする部屋まで「赤ちゃんの頃から年齢」をつけて飾ってみてはどうでしょうか。

もし、それが恥ずかしいな…と思うなら、今は100均でも大きいフレームが売ってますので、それに何枚か成長過程の写真を何枚かデコレートして目につくところに飾ってもいいかなと。

ピニャータ

ピニャータ

2個目は最近ではハロウィン行事でよくみる「ピニャータ」。

作り方を簡単に説明すると、

  • 風船を膨らませる。
  • その上にノリを水で溶いたもので、新聞紙や半紙などを何重にも貼り付けていき乾燥させる。
  • 完全に乾いたら、折り紙やペンなどでモンスターや顔などを描いて完成。

詰めるものをお菓子ではなく、花びらや紙吹雪などいれて「おめでとう!!」と書いた文字がでてくる仕掛けで楽しんでもらう。

というのはいかがでしょうか。みんなワイワイ楽しめると思います。

入り口をお花で囲む

入り口をお花で囲む

3つ目は、パーティー部屋の入口戸のまわりを囲むようお花で囲む。

生花だとお金が大変なので、造花でもぜんっぜんOK!

男の子でお花はちょっと…という場合は、観葉植物の造花に好きなおもちゃ(例:レゴやミニカー)などを載せてもいいと思います。

パーティ用風船

パーティ用風船

4つ目は、よくある風船。今は、ヘリュウムを入れれるものが増えてると思います。

その風船を数個よういして、カゴにくっつける。

気球に見立てて、カゴの中には、皆さんにもてなすお菓子を入れてもかわいいぬいぐるみを入れて、気球に乗ってる風にしてもいいと思います。

天井から花を吊るす

天井から花を吊るす

5つ目はもし天井からグッズを吊るすことが出来るおうちなら、薄い色紙で作るお花を飾ってもいいと思います。

昔私が子供の時によく見たお花です。

「あー!懐かしい」と思う方もいらっしゃると思いますが、今ではこの花が100均で買えます。

買えるといっても自分で作らなければなりませんが、簡単に作れるので大丈夫!

色んな色があり、しかも一何色か1セットで売ってたりするのでお得。(ペーパーフラワーと言う名前で売っています)

その花を数個作り、もし3個なら3個天井から吊るす糸を通します。

何個か作り天井から飾り付けます。

そのほかにも、そのお花と一緒に灯篭みたいなものが100均で売ってたりするので、小さめのものを選んで一緒に飾ってもかわいいと思いますよ!

参考:誕生日パーティー「100均、ロフト、ドンキホーテ、東急ハンズ」でおすすめの飾り付けグッズ

 

まとめ

tea

誕生日パーティはこだわるほど華やかな演出になるので、1年に1度の晴れ舞台をとことん楽しむため徹底的にこだわってください。

ただし、仕舞っておくことが難しいものはあまりおすすめではありません。

まずは保管場所などと相談して、誕生日パーティ後に邪魔にならないこともポイントになります。

ぜひ誕生日パーティ楽しんでくださいね!